ブログ-米日誌

米と健康
2020
10
31
米と健康
米と健康

9月6日は黒の日!黒い物を食べる日なのだーー!

2020-9-4 米と健康

9月6日カレンダー

みなさん9月6日は何の日か知っていますか~?

そう!「黒の日」です。

いったいなにが黒いのか、はたまた呪われた暗黒の日なのか、まったく想像がつかないですが、とにかく9月6日は「黒の日」だそうです。この謎めいた記念日を今回は掘り下げてみたいと思います。

黒の日の由来

由来は、1988年に京都黒染工業協同組合が制定したのがはじまりだそうです。黒紋服や黒留袖など伝統染色の黒染めのPR・普及のために施行されたんですね。

語呂がよかったからなのか、そこに目をつけたのが食品業界。
「黒にんにくの日」
「黒酢の日」
「黒豚の日」
「黒豆の日」
といろんな分野が乱入。もうカオスww黒ければなんでもOKのようです。

黒い食品はポリフェノールを多く含んでいたり、と近年の健康食品への需要にもマッチして、そこから「黒いものを食べて元気になろう」とスーパーなどで売り出しに使われるようになりました。

余談ですが「松崎しげるの日」でもあります。9月6日はしげる祭りとして毎年「黒フェス」が開催されているそうです。


黒フェス

黒フェス

サイトが黒い!

黒フェスロゴマーク

ロゴマークも「96」+「黒」。徹底されたカッコよさです。

9月6日を調べただけなのにまたひとつ知らない世界を知りました。黒フェス・・・。いつか行ってみたい。話が逸れました、すみません。

漆黒のサプリ「黒米」

「黒いものを食べて元気になろう」キャンペーン、もちろんカツヤも参戦しないわけにはいきません。

「え?カツヤはお米だから白でしょ!」

いえいえみなさん忘れていませんか~?カツヤにもありますよ~、カツヤで黒い食べ物と言えば、そう!


特別栽培米広島県産黒米

特別栽培米 広島県産 黒米

  • 重量250g、500g
  • 価格580円、1,100円(税抜)

これです。弊社大人気商品です。

もっちりやわらかで、食物繊維、鉄分、ビタミンB1・B2が白米に比べて豊富。 白米に混ぜて炊くだけで 簡単らくらくです。

漆黒のサプリ黒米。毎日のごはんで栄養も食卓も豊かに彩る。広島県産特別栽培米

毎日のご飯+黒米。健康と美容のサポートに

自然食サプリメント、黒米ご飯

現代の食生活に欠かせない11の栄養素がたっぷり摂れます。

  • アントシアニン(ポリフェノールの一種)
  • 食物繊維
  • ナトリウム
  • リン
  • カルシウム
  • カリウム
  • マグネシウム
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ナイアシン

そしてカツヤの黒米は「広島県産特別栽培米」。

広島県特別栽培米とは、節減対象農薬(使用回数)と化学肥料(窒素成分量)の使用が、地域慣行レベルの5割以下で生産された農産物のこと。農林水産省の「特別栽培農産物表示に係るガイドライン」で定められた農産物をさしています。

広島県内で生産され安心して購入することができますよ~、と県が認証しているお米です。

特別栽培農産物広島県認証安心!広島ブランド

↑パッケージにこの認証マークが付いています。

ご家族でお子さんも安心して食べていただけますよ。

家族みんなで黒米を食べて元気になろう!

9月6日「黒の日」。
カツヤの黒米を食べて元気になろう!お求めはスーパーやドラッグストアで。

忙しくて買いに行く時間がないかたはネットからぜひどうぞ。

特別栽培米広島県産黒米

特別栽培米 広島県産 黒米

  • 重量250g、500g
  • 価格580円、1,100円(税抜)

来年までに「黒米の日」を制定しようと、現在カツヤでは社内で目下検討中です・・・。


黒米生産地

そして生産地の黒米。順調に育っています。秋には収穫です!

TOPに戻る