ブログ-米日誌

米と健康
2020
7
11
ブログ-米日誌
ブログ-米日誌

やわらか玄米

皆さんはご自宅で玄米を召し上がることはありますか?

最近では炊飯器に玄米モードがあるものが増えてきていますが、
皆さんは玄米をどのように調理されているでしょうか。

玄米は白米に比べて栄養価も高く、食物繊維が豊富ですが、食感が少しポソポソして硬めですよね。圧力鍋や炊飯器の玄米モードで炊けば柔らかく食べやすく仕上がりますし、硬めのプチプチとした食感がお好きな方は土鍋などのお鍋で炊く方を好まれる方もおられると思います。
私もどちらかというと硬めが好みなので、ル・クルーゼというお鍋で炊くことが多いですが、堅めに炊いた玄米は消化があまり良くないので、しっかりと咀嚼して食べるようにしてくださいね。

 

黒米ごはん

先日のこと、
愛媛県の80代の女性からカツヤにお電話を頂きました。

内容は、ずっと食欲がなく、あまりご飯が食べられない生活を送っていたのですが、カツヤの黒米をご飯に混ぜて炊くようになってから、もちもちになって炊き上がったご飯がとてもおいしく、食事の時間が楽しみになったんですということでした。
しかも、不定期で苦労していたお通じも毎朝あるようになって、体調もよいとのこと。

そのことを伝えたくて、わざわざカツヤまでお電話くださったとのことでした。

このようなお声をいただけたことがとても嬉しく、またとても有難く感じられたお電話でした。

米と健康

カツヤの黒米はもち米の玄米です。

お米を炊く時にお好みでスプーン1~2杯混ぜて炊いていただくだけで、紫色においしい黒米ご飯が炊き上がります。

もち米である黒米を少し入れるだけでご飯がもちもちになるので、もっちりご飯がお好みの方にはお勧めです。

しかも、黒米には抗酸化作用のあるポリフェノールの一種であるアントシアニンがたくさん含まれていますし、さらに玄米の栄養分も取ることが出来ます。

体によいとされる黒い食べ物、カツヤの黒米を是非一度お試しください。

TOPに戻る